So-net無料ブログ作成

美容院のこととネイルケアの初体験 [日記]

Webじゃないアクセシビリティ Advent Calendar 2018の5日目の記事です。
今年の夏ごろ、ここ何年か通っていた美容院が閉店してしまいました。とても困りました。
気軽に行ける美容院を新たに探さなければと思いました。とはいえ、私は初めて訪れる美容院で、どういう髪型にしてほしいかを伝えるのが苦手です。
そんなに個性的なヘアスタイルにしているわけではないのですが、目が不自由なので、気に入った雑誌の切抜きなどを見せながら「この写真の人のようにしてほしい」といった説明をするのは難しいです。
幸いにも、自宅からそう遠くないところに、料金もそれほど高くない美容院が見つかりました。
そして、緊張しながら足を運んでみました。

白杖を使いながら現れた私を見て美容師さんは多少驚いていたようでしたが、私の手を引いて席まで案内してくれました。
「何センチくらい切りましょうか」、「いつも前髪はどんなふうに分けていますか」、「耳は出したほうがいいですか」などと、具体的な質問をしてくれて私にも答えやすかったです。
カットがだいたい終わったときには「触ってみてください。どうですか」と声をかけてくれて、私も自分で全体をよく触って確かめることができました。
最近は月に一度くらいはその美容院に通っています。

一方、先月開かれたサイトワールドというイベントでは、出張型ネイルサロン「Nail Le Braille(ネイル ル ブライユ)」のブースに立ち寄って、ワンコインで爪を磨いてもらいました。気持ちよかったです。
なんだか癒されて、爪がつるつるになりました。
点字をモチーフにしたジェルネイルのサンプルもありました。
触っても楽しめるし、おもしろい試みだと思いました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。