SSブログ
前の10件 | -

『クワイエットルームにようこそ』 [日記]

松尾スズキ監督の映画『クワイエットルームにようこそ』を観ました。
シネマデイジー版がサピエ図書館にあります。
出演は内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優、ほか。

続きを読む


タグ:映画
nice!(0)  コメント(0) 

『お寺の掲示板』 [日記]

江田智昭著『お寺の掲示板』を読みました。
この本の音声デイジー版がサピエ図書館にあります。
お寺の門前にある掲示板の写真付き投稿をSNSで募集し、そこに書かれている内容に解説を加えたものです。仏教の教えから芸能人の名言まで、さまざまです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

「Accessibility Stream」の松田さんへのインタビュー [情報]

「Accessibility Stream」の松田晋(まつだ しん)さんへのインタビューが「点字毎日 2020年3月29日号」(点字版)に載っていました。記事によると、松田さんがインターネットで配信を始められてから今年で10年目とのことです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

穏やかでないセリフにビックリしました [日記]

このあいだ、テレビをつけたまま他のことをしていたら「目の見えない私がどうやって人を殺せるというんですか」というセリフが耳に入ってきてドキッとしました。ちょうど『相棒』の再放送をやっているところでした。
その後『相棒 season15(下) (朝日文庫)』を読みました。テレビ朝日の連続ドラマ『相棒 season15』のノベライズです。
音声デイジー版もサピエ図書館にあります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

写真展のお知らせ [情報]

私がお世話になっている鍼灸師の西尾憲一先生の写真展が2月16日(日)まで東京で開かれています。
会場は東京メトロ銀座線 浅草駅から徒歩10分くらいのところにある「Konoha House」という古民家のゲストハウスです。
写真展の時間は13時から18時ごろまでとのことです。
西尾先生のブログに「写真展のお知らせ」が掲載されています。
 http://omou.hatenablog.com/entry/2020/01/06/150435
私も初日に観に行ってきました。
さまざまな題材の作品が展示されていました。私は一緒に行った知り合いの人に説明してもらいながら興味深く拝見しました。
民家の玄関先に黒猫がいる写真や夕暮れのスクランブル交差点の写真などが印象に残っています。
写真展にはいろいろな方々が次々にいらしていて、作品を観ながら西尾先生と歓談されていました。人と人とのつながりが感じられるような温かい雰囲気の写真展で、私も行ってみて良かったと思いました。


nice!(0)  コメント(0) 

第4回 京都ふれeyeブラインドマラソンのお知らせ [情報]

第4回 京都ふれeyeブラインドマラソンが3月20日(金・祝日)に京都の亀岡で開かれます。
会場はオープンしたばかりの「サンガスタジアム by Kyocera」で、JR亀岡駅北口より徒歩1分です。
JR亀岡駅へは京都駅からJR嵯峨野線で普通約30分、快速約20分、特急約17分となっています。
このマラソンでは、走る長さは10km、3km、1kmから選べます。
視覚障がいのある方と伴走者の方のペアでの参加もできますし、単独の方には伴走者を紹介してくださるみたいです。
小学生以下のお子様と大人の方のペアで参加できる「キズナペアラン 1kmの部」もあります。
2月16日(日)まで参加申込みを受付中です。伴走をやってみたいという方もお申込みいただければ幸いです。
詳しくは、京都ふれeyeブラインドマラソンのサイトをご覧ください。
 https://www.kakutanikenichizaidan.com/marason2020


nice!(0)  コメント(0) 

京都国立近代美術館オープンデー2020「ひらきまつり!」 [情報]

2月7日(金)・8日(土)・9日(日)に京都国立近代美術館オープンデー2020「ひらきまつり!」が開かれます。
「手だけが知ってる美術館 第3回 ニーノ・カルーソの陶芸」など、五感で楽しめるイベントがおすすめです。障害のある方もない方も気軽に参加しやすい内容だと思います。
一部のイベントは1月29日(水) 午後5時までに申し込みが必要です。
詳しくは京都国立近代美術館のサイトをご覧ください。
 http://www.momak.go.jp/senses/openday2020.html


nice!(0)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます。 [日記]

旧年中は大変お世話になりましてありがとうございました。
今年も、できることから地道にやっていきたいです。
ばたばたしているときも、ちょっとした気遣いを忘れないように心がけたいものです。私自身も、少し手を貸してもらって本当に助かったり、周りの人からいただいた一言で嬉しい気持ちになったりしますから。
皆様にとりまして2020年が健康で充実した1年でありますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

『見えない目撃者』 [情報]

映画『見えない目撃者』の森淳一監督のインタビューが、ラジオ関西「シネマクエストラジオ」の2019年9月26日放送分で聴けます。
 https://jocr.jp/cinema/?page=3
交通事故で視力を失った元警察官の浜中なつめ(26歳)は、路上を歩いていて車の接触事故に遭遇し、その車で連れ去られようとしている少女が助けを求めている声を耳にします。そして、もう一人の目撃者である男子高校生と一緒に事件を調べ始めます。
目が見えないなつめの日ごろの動作や生活についても、かなり現実的に描かれていると思いました。
なつめは盲導犬ユーザーで、日ごろは自宅で録音された音声(会議の内容やインタビューなど)をPCで入力して文字化する仕事をしていました。
「シネマクエストラジオ」のパーソナリティーの方が言っていた「この映画を観ている間、ずっと誰かに見られているような気がした」という感想が印象的でした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

五感で楽しんだ旅 [日記]

これはアクセシビリティ Advent Calendar 2019の4日目の記事です。
この記事のタイトルに「五感で…」と勢いで書いてしまいましたが、私は目が見えないので実際には視覚以外で楽しんだ旅の記録です。
10月の半ばごろ、友人の Yさんからミステリーツアーへのお誘いが届きました。詳細は行ってみてからわかるツアーです。「目が見えにくくても見えなくても楽しめる。一人ではなかなか難しいことをやってみよう」という内容に引かれて私も参加させてもらいました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。